JORDAN会第8回合同演奏会 2016年(平成28年)1月17日(日) 於:森のホール21

 (#^.^#)  JORDAN会のホームページを訪問していただき、

             ありがとうございます!!

JORDAN会とは

JORDAN会は、1992年1月に取手男声合唱団安本拓治氏らが、常磐線の沿線にある男声合唱団に呼びかけて発足しました。

 名前の由来は「常磐線で東京へ通う人たちが、冗談を言い合える仲間になろう」ということで、常磐線の‶JOR”と男声合唱団‶DAN”にちなんでいます。 

 発足当時は松戸市の東葛男声合唱団、柏市の男声合唱団フロイデ、我孫子市のアンサンブル・ レオーネとシャウティング フォックス、取手市の取手男声合唱団の5団体からなり、各団員は 日頃常磐線で東京に通勤しているサラリーマンがほとんどで、当時の平均年齢は40歳台後半で した。

 その後、常磐線の日立市から常磐ひたちメンネルコール、野田市の野田男声合唱団、 常磐線の起点日暮里にある男声合唱団金曜会、そしてひたちなか市の男声合唱団やまびこが加 わり、2016年には、9団体で総勢250人を超える会員数となりました。 
 これまで3年毎に合同演奏会を開催しており、2019年1月20日には東京都北区北とぴあで第9回合同演奏会を開催しました。

 合同演奏会のない年は、毎年1月に会員が一堂に会して、総会と懇親会を開催しています。

懇親会では各団の演奏と合同演奏があり、合同演奏曲は愛唱歌などを全員で歌って、会員相互の親睦を深めています。  

 

■2020年7月13日(月)18:00~  第3回JORDAN会役員会が、Zoomで開催されました。開催に当たり7/6にZoomのテストをして、画像や音声の確認をしました。コロナ感染拡大防止の観点から、2021年1月24日(日)に予定されていた総会・演奏会・懇親会は中止することにしました。各団とも3月頃から練習休止していて、その後の状況について情報交換をしました。

 

 

■2020年2月17日(月)12:00~ ハート柏迎賓館で、KVS(柏ヴィレジシンガーズ)のランチタイムコンサートが開催されました。KVSはフロイデの団員で構成された10数名の男声合唱団。地元の柏ヴィレジで定期的にコンサートを開いています。「カントリーロード」「君をのせて」など、懐かしい歌が会場に広がりました。

 

 

■2020年2月2日(日)松戸市森のホール・レセプションホールでJORDAN会第29回総会・懇親会が開催されました。演奏会では各団で日頃の成果が発表されました。
9団体の合同演奏では、およそ170名で「椰子の実」「大地讃頌」を歌い、レセプションホールに、重厚な男声合唱のハーモニーが響きました。 (^◇^)

 演奏曲☞ の青字をクリックして、各団の演奏を聴くことができます。 ♪ ♫ 

 

     クリック☞ JORDAN会第29回総会・演奏会・懇親会 

 

全体合唱で「椰子の実」「大地讃頌」を歌う。 指揮:高尾 博(取手男声)先生

 

     

■2020年1月19日(日)テレビ東京 BS7 21:00~21:54「カンニング竹山の新しい人生始めます。」という番組

 で、常磐ひたちメンネルコールの練習風景が紹介されました。タイトルは、「常磐線でなぜか増えているオ

 ヤジサークルとは?」。 団員Nさんに焦点を当て、ひたちメンネルの練習風景が紹介されました。

   (*^-^*)


 

2020年の活動

《 ◆:JORDAN会 》

2020.5.8  第1回新旧役員会   メールで議事録回覧

2020.6.10   第2回役員会          メールで議事録回覧

2020.7.13   18:00~ 第3回役員会   Zoomで開催

2020.9.14   18:00~ 第4回役員会   Zoomで開催

2020.10.12   18:00~ 第5回役員会   Zoomで開催

  

 

 

《 ◇:各団の演奏会・活動など 》

  

 

 一一一一一一一一一一一一一一一一一一一一一一一一一一一一一一一一一一一一一一一一一一一一一一一一一一一一一一一


      

         

 

         お問い合わせ     ←お問い合わせなどは、こちらへ。